スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月11日 [02:19] [映画レビュー]2000~2004年 

マシニスト The Machinist

「マシニスト」  5点満点中 ★☆

監督:ブラッド・アンダーソン
出演:クリスチャン・ベール/ジェニファー・ジェイソン・リー/ジャン・シャリアン

■PLOT■
平凡な機械工として働くトレバーは、極度の不眠症を患っており、ほぼ1年間365日寝ていなかった。目はうつろになり、体は衰弱していく…ある日、彼は自宅の冷蔵庫に1枚の見覚えの無いメモが張っている事に気づく。そのメモを発見してからというもの、不可解な出来事が彼の周りで起き始めて行くのであった。

■COMMENT■
つまんねぇーーーーー!!

あんだけ期待していたから、本当にがっかりです。
「だから、なんだよ?」と聞きたくなりました。何も謎など無い、ベール演じるトレバーがただバカだっただけ。

ただ、クリスチャン・ベールのあの痩せ具合は見ものでしたね。ただ、何もこの作品のためにここまでやらなくても・・・とは思いました。

サスペンスとしての面白みは全くといって良いほどありませんので、それを期待する方はご覧にならないほうが良いでしょう。

トレーラーで、ベールが上半身裸でゾンビみたいにくるくるまわるシーンがあったのですが、ああゆうシーンをもっともっと見たかったんだよ。もっと狂気の世界へ・もっとミステリアスに。そんな感じが良かったなぁ。

残念でした。
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    日本一早いアカデミー賞ノミネート&受賞予想、年代を問わない数々の作品のレビュー。
    当ブログで独自に設立した映画賞、FAAのブログ。



    当ブログを気に入って頂けた方はポチッとお願いします↓↓↓
    にほんブログ村 映画ブログへ

    50音順映画レビューは↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。