スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月17日 [17:48] [映画レビュー]韓国映画 

恋する神父 Love,so Devine

「恋する神父」  5点満点中 ★★★
監督:ホ・インム
出演:クォン・サンウ/ハ・ジウォン/キム・イングォン/キム・インムン

■PLOT■
キリスト教徒であり神学生のキュシク(クォン・サンウ)は、ミサの最中に学友のソンダルのせいで、聖杯を落とすという大失敗をしでかし、山の上の教会で精神修行をさせられる事に。教会に到着した翌朝、キュシクは教会を掃除していると酔って眠っている女とひょうんなアクシデントからキスをしてしまう。それからというもの、キュシクは彼女に悩ませ続けられる。

■COMMENT■
全ては、クォン・サンウのために!

クォン・サンウを撮る事を目的にして、製作された映画のように感じる。内容があるようで全くすっからかんで、当たり障りがなく、煩悩な展開に少々驚いた。唯一、途中ではいる結婚式のための歌を歌うシーンで少しわくわく。まぁ、踊りはださかったけど、こんなもんでしょう。

ただ、クォン・サンウの役者としての魅力に惹かれました。演技力は皆無であったが、やっぱり役者には魅力がないとダメですね。相変わらずのハ・ジウォン。やっぱ、僕は彼女は苦手です…
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    日本一早いアカデミー賞ノミネート&受賞予想、年代を問わない数々の作品のレビュー。
    当ブログで独自に設立した映画賞、FAAのブログ。



    当ブログを気に入って頂けた方はポチッとお願いします↓↓↓
    にほんブログ村 映画ブログへ

    50音順映画レビューは↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。