スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月10日 [04:27] [映画レビュー]アニメ映画 

名探偵コナン 14番目の標的<ターゲット>

「名探偵コナン 14番目の標的<ターゲット>」  5点満点中 ★★★★☆

監督:こだま兼嗣
声の出演:高山みなみ/山口勝平/山崎和佳奈/神谷明/茶風林/高木渉/岩居由希子/高木渉/大谷育江/松井菜桜子/井上和彦/塩沢兼人

■PLOT■
コミック・アニメでも大人気、管理人も大大大好きの「名探偵コナン」の劇場版シリーズ第2弾。毛利小五郎の元上司である目暮十三警部が公園でジョギング中に何者かによってボウガンで狙撃される。そして更に、毛利小五郎の妻であり弁護士の妃英理が毒物入りのチョコレートを食べてしまう。次に江戸川コナンの目の前で阿笠博士までもボウガンで狙撃される。狙われるのは全て毛利小五郎に関係のある人物であり、現場にトランプが残されていた事から、10年前に毛利小五郎が逮捕し、1週間前に仮出所した村上丈の犯行であるとの見方が強まった。そして更に、とうとう殺人事件が発生する。

■COMMENT■
すっきりとスマートに大変楽しめました。

トランプの数字にしたがって、毛利小五郎の関係者で名前に数字が入っている人物が次々と犯人に狙われていきます。ちょっと、妃弁護士がチョコレートで毒殺未遂にあった時から真犯人は誰か分かってしまいましたが、複線も様々張られていて、大人でも楽しめるつくりになっています。今回は、毛利小五郎が大活躍してくれました。やはり小五郎さんの大ファンとしては、おっちゃんが事件を解決してくれればもう、申し分ないです。このシリーズでは必須の最後はちょっとしたスペクタクルもありました。最後はちょっとドキドキしてしまいました。。。

何分推理ものなので、映画の内容をあまり紹介出来ないのが残念!
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    日本一早いアカデミー賞ノミネート&受賞予想、年代を問わない数々の作品のレビュー。
    当ブログで独自に設立した映画賞、FAAのブログ。



    当ブログを気に入って頂けた方はポチッとお願いします↓↓↓
    にほんブログ村 映画ブログへ

    50音順映画レビューは↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。